■ 東日本大震災被災者の方に助成金が!

logo-nippon2

logo-nippon2

 

 

 震災復興支援活動に対する助成活動の助成金が、一般社団法人生命保険協会山形協会様より交付されました!

 

 そして、山形県に避難されている東日本大震災被災者に向けて、11月15日に当協会のセルフケア講座「ホーム音叉マッサージ基礎講座」を開催させていただきました。

 

 これは、一般社団法人山形県被災者連携支援センター理事佐藤氏が運営する「TEAM山形」のご尽力の賜物です。
 当協会での自然治癒力向上・免疫力アップのためのセルフケア講座にご賛同頂き、また、ご奔走頂き、感謝の気持ちで一杯です。

 
 主催された皆様・補助金を認可してくださった皆様、ご関係者の皆様には心より感謝し御礼申し上げます。

 

今回のパンフレットの一部、
「(中略)・・・これまで避難されたきた方達や、福島で暮らす方々と共に過ごしてきながらも、普段会話にも表れず、個々に秘める傾向が強い悩みである「初期被曝」のテーマに向き合いながら何か出来る事を模索する企画を、団体として年に1回ぐらいのペースで実施していく、その第一回目という意味です。
さて、記念すべき第一回目は、当団体代表が1年以上の情報収集によって見つけ出した「医療用音叉」の共鳴による免疫力アップの講座です。」

希望協力

まだまだこれから、
多くの被災者の方にとってメンタルにも体力的にも乗り越えなければならない壁があることでしょう。
そのために、ちょっとでもお力になることが出来たら、音叉もとても喜びます。

 

いつでも気軽に、気持ちよく出来る、しかも一度買えばほぼ一生使える・・

 そんな素晴らしい音叉療法をセルフケアにどんどん取り入れていただければ嬉しい限りです。

 

 

ボランティア活動、被災者支援活動をされている皆様、

ぜひ地域や関連団体の補助金制度をご活用頂き、多くの方の健康と笑顔のために、当協会の講座をご活用下さい。